男の料理

アクセスカウンタ

zoom RSS 料理復活の弁その1

<<   作成日時 : 2009/01/31 11:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年後半はボランテア活動が多忙を極めて、無茶庵の男の料理をさぼってしまった。
昨年末にボランテアで台湾に行き、年明けて少し落ち着いてきたの久しぶりに男の料理をおアップする。

{挽肉団子と白菜のスープ風鍋}
.
画像


この料理は今年初めての料理だ。(ただし、正月元旦.の恒例の無茶庵のすき焼きはべつとして。昨年12月3日の朝日新聞のおかず100選に載ったレシピを基に造ったもので結果は上上の出来であった。
材料も簡単で調理法も味付けは塩コショウだけという簡単なもので、男の料理にはうってつけの料理だ。
2人前
材料:
挽肉200g
白菜300g
春雨50g
長ネギ1/4強
片栗粉大さじ1
ショウガ1/4個
塩、コショウ、お酒
鶏がらスープの素5カップ(1000ml)
作り方:1)肉団子:長ネギとしょうがをみじん切にして挽肉とボウルに入れて、酒、片栗粉を加えて手でこねあわせ直径3センチ程度の団子にする。(約6〜8個できるはず。)
2)白菜:柔らかい葉の部分と硬い茎の部分をVの字に切り分ける。
3)スープ:約1000CCの水に鶏がらスープの素を大匙2〜3杯入れて、沸騰させる。
 これに、我が家の自慢の出汁(カツを節と昆布出汁)を加える。
4)沸騰したスープに肉団子を入れて数分煮て肉団子を取り出して、、灰汁をとる。
5)このスープに白菜の芯の部分を入れてまず5〜6分煮込む。その後で葉の部分を入れて、塩を加えて4〜5分煮込む。
6)最後に、肉団子、春雨を入れて煮立て、塩コショウで味を調えて出来上がり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
料理復活の弁その1 男の料理/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる